THE SILK in Tango Kyoto Japan 丹後シルク

THE SILK > シルク技術 生地加工 > SN抗ウイルス加工

取引先事業主様へ:抗ウイルス活性値 2.1 〔洗濯10回後〕
(A型インフルエンザウイルス減少率:99%以上) 

A型インフルエンザウイルス(H3N2)に対する効果を確認しました。
綿の素材に対して、抗ウイルス、抗菌防臭性を付与する加工です。綿の素材であれば受け入れ可能です。
耐久性のある優れた性能を示します。 用途はご自由に展開可能です。
加工後の表示方法等、加工について詳しくはお問い合わせください。

特徴

①綿の素材に対して効果があります。 ②抗ウイルス性、抗菌防臭性を付与します。 

 

抗ウイルス試験

試験布 加工布(洗濯10回処理)
試験期間 カケンテストセンター
試験方法 JIS L 1922「繊維製品の抗ウイルス性試験方法」
試験概要
  • 試験ウイルス「A型インフルエンザウイルス(H3N2)」
    A/Hong Kong/8/68;TC adapted ATCC
    VR-1679
  • 宿主細胞 : MDCK細胞(イヌ腎臓由来細胞)
  • 洗い出し液 : SCDLP培地
  • 放置条件 : 25℃、2時間
  • 感染価測定法 : プラーク測定法
  • 洗濯方法(一社)繊維評価技術協議会SEKマーク繊維製品の洗濯方法
    : 標準洗濯法 吊干し

A型インフルエンザウイルス(H3N2)

素材:綿100%

“ウイルス減少率:99%以上”

試料 ウイルス感染価(PFU/vial)
常用対数平均値 (注1)
抗ウイルス活性値【Mv】
綿100%
洗濯10回後
2時間作用後【lg(Vc)】
4.24
2.1
抗ウイルス効果
(JIS L 1922
付属書類による)
効果あり(2.0以上効果有り)

(注1)PFU:plaque forming units

※SN=SAFETY NEXTの略で安全性を次の世代へ、次の時代へ、などという想いです。

INFORMATION

加工名 SN抗ウイルス加工
対応素材 綿100%
用途展開 用途はご自由に展開可能、
和装・洋装はもちろん小物からインテリアまで
対応生地幅 〜160cm
最小ロット 少ないロットでも対応可能、お問い合わせください
納期目安 お問い合わせください
加工料金 お問い合わせください

ご相談項目

詳しくはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

丹後織物工業組合 加工場 染色加工課
TEL 0772-64-2493 FAX 0772-64-4994

〒629-2502 京都府京丹後市大宮町河辺3188番地
担当/山下雅基